​第三期 700~800年目
レイウ三期

レイウ三期

三期レイウ

三期レイウ

マヒナ三姉妹の子ら

マヒナ三姉妹の子ら

決戦衣装

決戦衣装

決戦衣装 女性陣

決戦衣装 女性陣

ノックスの子ら

ノックスの子ら

一位コルウス・レイウ

一位コルウス・レイウ

王妃ベルジェリカフランベルジェ

王妃ベルジェリカフランベルジェ

二位ヴァローナ・レイウ 三位ウヤ

二位ヴァローナ・レイウ 三位ウヤ

四位 コルボー・シャン=ユエ

四位 コルボー・シャン=ユエ

五位ノックス・エタンセル

五位ノックス・エタンセル

六位カラシア・パヴァーヌ

六位カラシア・パヴァーヌ

七位ザン・キサナドゥ 十一位ベヒモス

七位ザン・キサナドゥ 十一位ベヒモス

八位ゲオルギオス・ジャバウォック

八位ゲオルギオス・ジャバウォック

九位ユエイ・シャン・ユエ

九位ユエイ・シャン・ユエ

十位ウーヴェ・ウィル・オー・ザ・ウィスプ

十位ウーヴェ・ウィル・オー・ザ・ウィスプ

十一位ベヒモス、マノヤ(風眞尼)

十一位ベヒモス、マノヤ(風眞尼)

二位補佐 風斬 眞乃弥(かざきりの  まのや)

二位補佐 風斬 眞乃弥(かざきりの まのや)

八位補佐 羽衣 唯舞(はごろも の ゆいむ)

八位補佐 羽衣 唯舞(はごろも の ゆいむ)

九位補佐 煌花 莉音(きらはな の りのん)

九位補佐 煌花 莉音(きらはな の りのん)

アガレス・レイウ王子

アガレス・レイウ王子

サミジナ・レイウ王子

サミジナ・レイウ王子

ミトラ・レイウ王女

ミトラ・レイウ王女

ベリト・フランベルジェ王子

ベリト・フランベルジェ王子

10位補佐・若紫

10位補佐・若紫

9位補佐キサラ・10位補佐ホトオリ

9位補佐キサラ・10位補佐ホトオリ

若紫、星、姫咲來

若紫、星、姫咲來

アネラ・アイラナ(風斬 姉蘭)

アネラ・アイラナ(風斬 姉蘭)

リリコイ・マヒナ(莉々恋)

リリコイ・マヒナ(莉々恋)

ウェリナ・アイラナ

ウェリナ・アイラナ

ノーチェ・エタンセル

ノーチェ・エタンセル

​ウヤ反乱時と地上レイヴァン帝国
裏切りトリオ

裏切りトリオ

一位ウヤ・レイウ

一位ウヤ・レイウ

四位ゲオルギオス・ジャバウォック

四位ゲオルギオス・ジャバウォック

六位アモン・レイヴァン皇帝

六位アモン・レイヴァン皇帝

七位ライム・レイヴァン

七位ライム・レイヴァン

六位ベヒモス・キサナドゥ

六位ベヒモス・キサナドゥ

レイヴァン帝國

レイヴァン帝國

アモン・ヴァローナ夫妻

アモン・ヴァローナ夫妻

ヴァッサゴー皇帝

ヴァッサゴー皇帝

ロンウェー・レイヴァン上皇

ロンウェー・レイヴァン上皇

リッリ・アイニア皇太后

リッリ・アイニア皇太后

イゴール、ルスラーン

イゴール、ルスラーン

アユラ、アイリカ

アユラ、アイリカ

天上 子世代 地上レイヴァン組​
烏王(うおう)コルウス・レイウ
父母 ガミジン、レヴェナ
兄弟 コルウス、ヴァローナ、ウヤ
王妃 ベルジェリカ
子 アガレス、サミジナ、ミトラ、ベリト
武器  クラウ・ソラス  属性 闇・光→太陽・炎
王弟ウヤの反乱
次々と仲間を倒されマジギレした烏王様、ゲオルグを二度倒し世界に光にを取り戻した烏の英雄…
身内のごたごた引き起こした責任で烏王を辞め、補佐として事態の収拾するつもりだった。
魔剣フラガラッハに「四子の内、誰が時期烏王に相応しい?」と尋ねると「そのうち二子は汝の子では無いがよろしいか?」と衝撃的な事実が判明してなー…
とりあえずウヤくんを裁判で尋問したらあっさり白状して開き直られた。
苦渋の決断で地に流刑したのが甘かったな…反乱程度ならまだいい、ここまで世界を巻き込んだことが問題だ。
悪魔ルシファーと契約してたけどポンコツだから(嘘)解約だ
ラーと契約し太陽の光でこの暗黒の空を照らしたぞー、太陽と炎属性に変化したがどっちも嫌いなやつ(笑)
最終決戦で飛べなかった弟の成長が嬉しいやら悲しいやら…
そうやって実の娘ミトラまで殴る所が駄目なんだぞウヤ、恐怖で従えても空しいだけだろ。
地に堕ちろ、ウヤ。
ベルジェリカ・フランベルジェ王妃
母 ルージュ・フランベルジェ
夫 コルウス
子 アガレス、サミジナ、ミトラ、ベリト
属性 炎
わたしとウヤは本気で愛し合っていました、ですが罪に変わりは無いわ…
罪深いわたしはウヤの追放を聞き、もう二度と会えないと知り炎剣フランベルジェで自害しました…
ごめんなさいウヤ、貴方のこと待てなかった…
ヴァローナ・レイウ王女
夫 アモン・レイヴァン
子 ヴァッサゴー、ライム
ウヤ・レイウ王子
一人称 僕(やつがれ)、ウーヤー  子どもっぽい標準語
反乱時は一人称 私、中性的な口調に矯正  
武器 レーヴァテイン  水・闇・毒属性 
兄上ならいつもみたいに許してくれると思った、なんでも譲ってくれてウーヤー可愛がってくれた…
だからベルジェとの密通の件も…でも、処罰として利き腕とイチモツ失った。
地上に流刑され全て失った…もういいや、全て無に帰そう
烏もニンゲンも0からやり直そう…私が天に立つ!!
愛するベルジェの為に…貴女を迎えに行くから、その檻から出してあげるからね。
反乱の準備自体は小規模な予定で、サミちゃん作った600年から暗躍してた。
最初は罪悪感あったけど、魔界の瘴気吸ってたらどうでも良くなってきて…ゲオルギオスやベヒモスにも吸わせた。
だからアイツら理性が無くなってこっち側に付いた!!
ウーヤー悪くない!!!…何でも手に入る兄上と違って…ウーヤーは何も持ってない
ずっと兄が妬ましかった…地位も部下にも恵まれて、要領が良いから簡単に手に入れれる。
呪われた子であるウーヤーは誰からも愛されなかった!母すら…ウーヤーを殺そうと毒を飲ませてきた…
​…だから、兄の物は全て手に入れる。逆らうなら身内を人質に取って従わせるまで。
コルボー・シャン・ユエ
妻 ウェスタ
子 アユラ、ゴードー、アイリカ
甥 ユエイ
養子 ウーヴェ、ユエイ、ヨルゼ
武器 大槌  炎・地属性
慈愛に満ちた心優しい巨神、末娘のアイリカを可愛がる。
​彼は巨体で妻は処女神、炎を交わせることで子を為した。
ゲオルグの魔槍ゲイボルグを受け瀕死の重傷を負う、ウーヴェ・唯舞・若紫・ユエイらの治療のお陰で一命は取り留めたが脚に後遺症が残った。
ノックス・エタンセル
母 ウルジュラ
妻 リノン
子 キサラ、リリコイ、アネラ、ウェリナ、ノーチェ
武器 短剣    闇・光属性
三期ではスペインにはまったノっくん、「アモーレぇ!!」と間違った知識でへっぽこ闘牛士。
ゴーストライターをやりたがる​義兄ウーヴェのマリオネット、二人で軍師を務め大出世した。いいのかなぁ…
最終決戦でマリオネット卒業、紳士ウーヴェの介護と中国語やアラビア語を話すアモちゃんの通訳を務めた。
八つ当たりでザンさんを殴りマノヤに壁に埋められた。
コルウスと髪型が被りケンカ。
カラシア・パヴァーヌ
音属性
鋼の翼で敵を細切れにする殺傷力の高いお姉さん。
王弟の追放とベルジェリカの密通事件…ねっ、人間って醜いでしょう?
落ち込んだ烏王様を酒で酔わせ、色欲の悪魔で誘惑しましたの。
じゃああの一夜で身籠しましたわ!わらわの大勝利!
王太后様に報告しにチクりにいったところをウヤに襲撃され囚われましたのよ…(泣)
「カラシア、お前は兄の前で兵士に犯させるから待ってろ」ですって!? あのチビウヤ…!!
でもヴァローナ王子が助けに来てくれましたのよ~! さっすがわらわの大親友!
ザン・キサナドゥ
父母 オイゲン、カティンカ
弟 ベヒモス
義妹 眞乃弥
武器 刀   風・草属性 
生真面目堅物な警察長官、機械オンチでブレイカー。
一番の大富豪でエリート、性格も良い…妬まれた彼は陰湿な紳士ウーヴェとノックスにケニアまで左遷されてしまった。
『草原の貴族(マサイ族)』として鍛えた彼は大自然の良さを知る。広い心で許そう…
ヤ反乱時、祖父の負傷を聞き士気低下、弟に勝てない…
弟の成長に複雑な心境。
ナニイッテルカワカリマセーンなアモちゃんを殺りかけた。
ゲオルギオス・ジャバウォック
父母 ユルゲン、ギジェルミーナ
養母(叔母) マノリタ
義妹 ユイム、マノヤ、リノン
武器 魔槍銃ゲイボルグ  地・雷属性  
二番目の大富豪、地の王!!地上ユカラ領では讃えられ、天上では嫌われ~(笑)
最強で最恐のジャバウォック、ほとんどコイツが烏王軍倒した。
マヒナの血が欲しくて全員に嫁にしたい! 3姉妹とその娘達、計8名を欲した迷惑なプレイボーイ。
魔槍ゲイボルグで大量虐殺した裏切り者。
母に「産むんじゃ無かった」と否定されたことでウヤと同調した。
ウヤ勝利後は彼を殺し、アモンを即位させるつもり。
王の器なんだよねぇ…ベヒモス強化したの俺だし~
ユエイ・シャンユエ
父母 セキショウ、レネイ
養父(伯父) コルボー
叔母 リッリ
炎属性
友愛・仲立ちの神、海を割り烏王を支えた。
ウーヴェ・ウィル・オー・ザ・ウィスプ
 
義父母 コルボー、ウェスタ
妻 ユイム
子 若紫、星
一人称 わたくし  敬語口調
武器 大鎌銃ヒュプノス  闇・炎属性  
常に仮面をし、子ども達を楽しませる魔術師。普段はふざけており口調はその場で変わる。
素顔を知るの義父パパレ・妻・マノヤ。子どもらぐらい。烏の先祖返りで声を自在に変えれる。
改心し、一期の時のことをパパレに謝罪し頭を下げもう一度「お嬢さんを僕にください!」をやった。
ウヤに暗殺されかけ、一度は本気で生死を彷徨った。伯母ロウヒが自らを削って蘇生させてくれた。
高熱の姓で男性不妊に…呪った奴37564(ミナゴロシ)ですぅ
嫌な予感自体はしていたけどまさかここまで世界を変えてしまうとは…
コルボーのゲイボルグの破片がどうしても取り除けず、手術ミスを恐れ弱気になってしまい妻に平手打ちとキスで元気づけられた。でもこの後裁判します。
遂に妻がリノンを救う為前線に移動した、イライラで王城を壊し悪魔ジャックオーランタン最大の炎で放火します。
キサラさんの下僕なので炎コンビ結成です。
ベヒモス・キサナドゥ
兄 ザン
武器 鎖鎌  地・水属性
三期で遂にマノヤと両想いになった、けど友達以上恋人未満のケンカップル。
気を利かせた兄が肖像画の際に、「彼女と描いてもらえ」と母の形見である着物もくれた。
俺が着るのかなと思って着たらそうじゃないって怒られた。
マノヤと羽の交換もしたし、実質の婚約者ってことだよな…そう思うと意識してあんま会わないようにしてた。
位の低さに不満! 確かに反乱計画に乗ったけど、ここまでするとは思ってなかったし脅迫された…
兄と恋人の為に裏切ったんだ…理解しろよな。
陸軍海軍を統括する悪魔となって地上で兄と交戦、俺がなりたかったのは正義のヒーローなんだけどな…
ヨルゼ・ユーカラ
 
兄 ヨルズ(モモヒナキ)
養父 コルボー
武器 クナイ   音・闇属性
カラシア姉さまと義姉妹になりました、良いお姉さんです。
男を上品に誘惑する手段を教えてくれます、烏王さま専属の妾になるのが夢です。
ユーカラ家は歌が上手いのです、同族であるウエペケレ家のウーヴェも。
烏王さまを愛する忠実なSP、隠密の頭領。
コルボー院長がオウギ族の巫女衣装を着せてくださりました。
唯舞とセットで死神部隊を結成します。
羽衣 唯舞(はごろも の ゆいむ)
父母 パパレ、マノリタ
義兄(従兄) ゲオルグ
妹 マノヤ、リノン
夫 ウーヴェ
子 若紫、星
武器 投げナイフ   月属性
8位副官→8位
淑女路線の女医。
出産は四度、3男7女に恵まれるが長女と末子以外は死産…遂に烏の子が生まれなかったどころが夫が不妊になって号泣した。
モラクスの眼を持つホトオリの眼を見て幼少期の記憶を思い出し、ウーヴェのことを想い出した。
当時はお兄さん感覚だったので何か今更恥ずかしくなってきた…もう一度地上で、死の街と化したウェンカム族の里で結婚式をペストマスク着用でやり直した。
ゲオルグの秘書として実質の嫁・オカン的存在に。彼と再婚しかけ、マジギレした夫が冥界から舞い戻ってきた。
反乱時に妹リノンが彼に囚われ、皆はすっかり諦め&忘れていたが姉だけは妹を見捨てなかった。
死の兆候が出た妹を救うべく前線に異動し8位に。
風斬 眞乃弥(かざきり の まのや)
 
姉妹 ユイム、マノヤ、リノン
義兄 ゲオルグ、ザン
武器 短刀と体術  風・水属性
ずっとザンが好きだったけど遂に諦めたわ…ベヒモスが、私を好きだからって断られたの。
地上で戦いザンを支えたポリスウーマン、兄弟の悲しい一騎打ちを泣いて見届けた。
煌花 莉音(きらはな の りのん)
姉妹 ユイム、マノヤ、リノン
義兄 ゲオルグ、ザン
​夫 ノックス
子 キサラ、リリコイ、アネラ、ウェリナ、ノーチェ
一人称 あたし
武器 花弓   光・炎属性
9位副官→11位
アイドル声優として活躍する釘宮リノン
囚われの姫様ポジション、でもゲオルグのメンタルカウンセラー的な存在。
彼を憎み切れず、最後に憎悪し合った彼と唯舞を見て泣いた。
​​【子世代】
羽衣 若紫(はごろも の わかむらさき)
 
父母 ウーヴェ、ユイム
弟 ホトオリ
月属性
王城占拠時、自室に一人でいたら明らかに様子がおかしい。
ゲオルグがお迎えに来たし母親を探している。
彼に攫われかけるがちょこまか逃げ隠れ、もうダメと思った時に助けてくれたのが親父だった。
珍しくパパに抱き着き大泣きした。トラウマで余計男嫌いに…
王城が占拠されるとマヒナ医院で強制的に月の一族として覚醒させられ、濃い紫髪に変わって治癒術もUP!
副作用の熱で寝込みました…
愚弟と治癒術で父母をサポートします。
羽衣 星(はごろも の ほとおり)
父母 ウーヴェ、ユイム
姉 若紫
一人称 僕  敬語口調
月・星属性
要領のいい末っ子、三男だったが長男に。
父母譲りの頭脳と、傲慢な性格や目元は祖父モラクスから!
両親が大好きです、甘やかされて育ちました。従弟ノーチェは同い年でエリート悪友です。
ミトラ王女もキサラも選べません…モテる男って罪。
姉様は二千万、僕は五千万掛かった子です。金にがめついので大富豪ゲオにたかると出禁されちゃいましたよ!
アガレス・レイウ
父母 コルウス、ベルジェリカ
兄弟 アガレス、サミジナ、ミトラ、ベリト
義母 ヴァローナ
地属性
サミジナ・レイウ
義父(叔父) ウヤ
氷属性
転送魔術で輸送と治癒係、死者を蘇生できます。
ボクは叔父様の虐待とおやつで彼に依存します…本当の父だと本能的に気付いていました!
ボク父の狂信者!
ライムごめんね…君を巻き込む形になってしまって。
ミトラ・レイウ
義母 カラシア
属性 光・水属性
ウーヴェに息子ができたのでこの子を婿にしたいですと、やや我儘を言うお姫様。
反乱時は攫いに来たサミちゃんと取っ組み合いをし勝利、二度目はアガレス兄上が彼をボコった。
三度目でアガレスがウヤに刺され、ベリトと隠れていたが突き飛ばされ囚われてしまった可哀想な王女。
悪魔レラジェと契約させられ弓で殺戮と治療をさせられて病みかけたがライムお姉さんが変わってくれた…
ベリト・フランベルジェ
一人称 ボク、ワタシ  女性口調や標準語
隠された末子で三男、変わった子で人前には決して出ない。
情緒不安定で母が一番心配していた。唯一母が育てた子
姉ミトラを妬み、女装して娘になることで父の気を引きたいヤンデレ。
ヤンデレスカーレット姫ことキサラはオトモダチ…♡ 斧を振り回して遊ぶの
キサラ・エタンセル
父母 ノックス、リノン
姉弟 キサラ、リリコイ、アネラ、ウェリナ、ノーチェ
リリコイ・マヒナ
父母 ノックス、リノン
 
アネラ・アイラナ
風斬 姉蘭(かざきり の あねら)
 
父母 ノックス、リノン
​養母(伯母) マノヤ​
ウェリナ・アイラナ
父母 ノックス、リノン
ノーチェ・エタンセル
父母 ノックス、リノン
一人称 僕  敬語寄り標準語
第五子で長男、パパと一緒!待望のエタンセル家男児
もう寿命が残っていない祖父パパレの為に唯舞がホトオリを生み、リノンはノーチェを生んだので同い年。
スペイン風の衣装や牛さんが好き、パパより冷静な頭脳に長け闘牛士としても優秀。
義理の伯父ウーヴェや伯母達に懐いている。
ホトオリと同じくオマセさんで紳士。
【地上レイヴァン】
ロンウェー・レイウ上皇
異母兄 ガミジン
皇后 リッリ
子 アモン
属性 地水火風
ウヤ反乱時、ウーヤー「兄に利き腕とイチモツ斬られた、匿ってくれないか」と転がり込んでキマシタ。
ワタシはウーヤーを疑っていたから拒否した…コルウゥ、理由もなくウーヤーを処罰しないネ。
案の定人が良いアモンが騙され、ライムを人質に帝都を占拠されたネ…アモン…お前は身内でも疑うということを覚えなさい。
ウーヤー、ワタシに「ザドウの大型兵器インドラの雷を最大限にして天上と地上に放て」と命令してキマシタヨ…
ワタシ、民守るのが王の務めね…お前は王の器で無いと言っているウーヤー…!!
従うフリして、ワタシ、兵器壊したヨ。防衛の為に使ってただけデスシね…
インドラの雷、キサナドゥ皇族の血で動く、だからベヒモスを引き込んだなウーヤー…
ワタシウーヤーに殺されたネ、癪だったけど妻と孫逃がす為ヨ。
コルウゥなら何とかしてみせマスヨ…あの子は心優しき兄上の子なのですカラ。
アモン、お前もヴァローナ守りたいなら戦イナサイネ。
リッリ・アイニア
妹 レネイ
夫 ロンウェー
子 アモン
水属性
武闘派を引退した若作りおばあちゃん、30代なので可愛い路線で行く。
アモン・レイヴァン皇帝
父母 ロンウェー、リッリ
皇后 ヴァローナ
子  ヴァッサゴー、ライム
炎属性
娘を人質に取られ、地上でザンと戦わされた善良なアモちゃん…
ライムが解放されたのを聞くと彼に協力し、ゲオルグやベヒモスの戦略の手の内を教えてくれた。
覚醒したアモちゃん、終盤は十分強かったのでこの時の為に暗愚を演じていた。
皇后であるヴァローナと共に地上を救った英雄。
ヴァッサゴー・レイヴァン皇子
父母 アモン、ヴァローナ
氷属性
ライム・レイヴァン皇女
 
父母 アモン、ヴァローナ
氷属性
抵抗したがウヤに誘拐された皇女様、気丈にサミちゃんとミトラを慰めた。
​あまりに暴力を振るうウヤを殴ったら遂に黙ったみたいね…良かったわ